有給消化中の出来事

柔術・投資・ミニマリズム

素人(僕)が柔術を効率的に上達するためのマインドセット その弐

こんにちわ。

 

前回の記事

flyme-shiro.hatenablog.com

 

で、柔術を効率的に上達するためには、身につける技術を限定してスパーリングでひたすら実践していくのがいいんじゃないか。という事を書きました。

 

じゃぁ技術を限定するとして具体的に次の2つを候補に上げました。

 

①一つのポジションで多彩な技を身につける。

 

②一つの技を複数のポジションで出せるようにする。

 

この2つでどちらを採用しようか悩んだのですが、とりあえず①を採用する事にしました。

これといった理由はないのですが、何となくそちらのほうが覚えやすいような気がしたからです。

 

また、ポジションはクローズドガードを選びました。

比較的取りやすいポジションかなぁと思ったからです。

 

というわけクローズドガードからの技を複数ピックアップして意識的に習得いたいと思います。現時点で思い浮かぶものを載せておきます。

 

 Armbar From Closed Guard

www.youtube.com

 

クローズドガードからの腕十字・・・これかっこいいんですよね。

けど腕がすっぽ抜けたり、態勢が崩れなかったりして極まりません・・。

 

Kimura From Closed Guard

www.youtube.com

 

Cross Choke from the Closed Guard

www.youtube.com

 

Closed Guard Sweep Hip Bump

www.youtube.com

 

とりあえず、腕十字、キムラ、チョーク、ヒップスローの4つですね。

ベーシックな技なので、身につけないといけないですよね!

 

頑張って練習しようと思います。

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。